読書記録

一途の恋が過去を変える。面白いけど、苦手な人もいるかも?「9月の恋と出会うまで」読了記録#5

こんにちは!ゆぅと(プロフィールはこちらから)です!

今回は、買ってから3年ほど読みためていた松尾由美さんの「9月の恋と出会うまで」を読み終えたので、読了記録としてみなさんに共有します🙂

9月の恋と出会うまであらすじ

「男はみんな奇跡を起こしたいと思っている。好きになった女の人のために」

ある夜、北村志織は部屋の壁の穴から<1年後の今日>を生きている平野という男性に話しかけられる。

平野は、同じマンションに住む顔見知りだった。

翌日の新聞の見出しを次々と言い当てる平野に、志織はひとつのお願いをされる。
<未来の平野>には、ある目的があった。

-本誌背表紙引用-




9月の恋と出会うまでの率直な感想

まず、この本の率直な感想ですが、SF的要素が苦手な人にはオススメできない本だなと感じました。

読み進めている自分も、買った時から好みが変わったのか「現実味がなさすぎてう〜ん」となりました。

あと、未来の話とか、なんだかSF的なことを説明するときがあるので、僕は理解が乏しくてついていくのが大変でした笑

そのように思う人は気をつけてくださいね!

本の内容としては、「最後はなるほどな!!」と予想を裏切られました。

登場人物がまぁ〜個性的で、こっちかな、いやこっちかな、???みたいになことがあって、読みながら推理していく感じが面白かったです!

その中にも、それぞれの恋模様が描かれていて、内容が濃く、早く続きが読みたくなるような本でした📕



終わりに

今回は、「9月の恋と出会うまで」という本を紹介しましたが、他にも読書記録を更新してるので、そちらも併せて読んでくれると嬉しいです😌

僕のブログでは、恋愛小説と、仕事術のような本をまとめているのでいつでも見にきてくださいね👍

それではまた!

ご意見・感想お待ちしています!!

最後まで見ていただきありがとうございました。

役に立てる情報をお届けしていきたいと思ってますが、「こういうことを知りたい」「ここを詳しく知りたい!」などご意見・質問あれば下のツイートボタンから気軽に送ってください!自動的に記事のURLが入るので、そのまま上部に書きこんでください。

また、「これ好きです!」「面白かった!」などの褒めてもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです!たくさん好きで繋がりましょう!

少しでもより良いものにするためにご協力お願いいたします。

また、ブログランキングにも参加しています!

気軽にポチッと応援してもらえると嬉しいです🙂

応援する👆

よければフォローもお願いします!

すきよび - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ゆぅと
写真、本、カブ、デジモノなどについての雑記ブログ運営中。 栃木県を中心に出張カメラマンとしても活動しています。 レビュー執筆依頼、撮影依頼など受け付けておりますので、こちらのお問い合わせまたはTwitterのDMまでご連絡お願いいたします。