私のLife

瀬戸内海の写真。故郷に帰ると懐かしさとは違う美しさも感じる

こんにちは。愛媛県出身栃木県在住のゆぅと(プロフィールはこちらから)です。

僕は愛媛県で18歳まで過ごしました。
そこから就職を機に、栃木県に移動し現在社会人5年目になります。

お盆やGWの長期連休の時に愛媛に帰省をするのですが、帰省をしてから愛媛の景色の写真を撮ると「今まで当たり前だった景色が当たり前ではない」のだと気づくことができます。




例えば、こんなタンカーの写真。

瀬戸内海の写真。故郷に帰ると懐かしさとは違う美しさも感じる

愛媛では海を見ていると頻繁に目にする光景。
でも、海のない栃木県ではまず目にしないし、太平洋を見ても見ることはほとんど無いように思える。

お次はこの瀬戸内海の海を眺める景色。

瀬戸内海の写真。故郷に帰ると懐かしさとは違う美しさも感じる

ず〜〜っと愛媛にいたので、海は穏やかなものと思ってた。

でも、瀬戸内海以外の海はそんなことないらしい。

恋人と江ノ島に初めて行ったとき
僕)「なみ荒いね」
恋人)「え、これで??もっと激しくなるよ」
と言われた時には愕然とした。

瀬戸内海の写真。故郷に帰ると懐かしさとは違う美しさも感じる

だからこそ恋人にも愛媛の海を見てほしいと思った。
去年の夏、それは成功した。

瀬戸内海の写真。故郷に帰ると懐かしさとは違う美しさも感じる



帰省をするたびに、「帰ってきたな・懐かしいな」という感情と共に「当たり前ではない景色が美しいな」と感じられる。

いろんな景色を見て、いろんな当たり前がないと気づいていくことも、大人になる、年齢を重ねるということの楽しいところでもあるのだなと最近そんな事を思いながら過ごしています。

ご意見・感想お待ちしています!!

最後まで見ていただきありがとうございました。

「これ好きです!」「面白かった!」などのあれば下のツイートボタンから気軽に送ってください!
自動的に記事のURLが入るので、そのまま上部に書き込めます。
褒めてもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです!たくさん好きで繋がりましょう!

少しでもより良いものにするためにご協力お願いいたします。

また、ブログランキングにも参加しています!

気軽にポチッと応援してもらえると嬉しいです🙂

応援する👆

よければフォローもお願いします!

すきよび - にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ABOUT ME
ゆぅと
写真、本、カブ、デジモノなどについての雑記ブログ運営中。 栃木県を中心に出張カメラマンとしても活動しています。 レビュー執筆依頼、撮影依頼など受け付けておりますので、こちらのお問い合わせまたはTwitterのDMまでご連絡お願いいたします。