カメラと散歩

仕事終わりにゆうゆうパークを歩いてきたお話し【カメラと散歩#3】

仕事終わりにゆうゆうパークを歩いてきたお話し【カメラと散歩#3】

こんにちは!ゆうと(yucamelife)です🙂

最近は雨が続いていて気軽に外に撮影ができない日が続いていますね。

そんな梅雨の時期に入る前に金曜日の仕事終わりに近所の公園に行ってきました。
時間は17時から18時半。いつもと違う道を通って散歩をするといろんな景色に出会えました。

相棒のLeicaと共にスタートです。

他の散歩記事はこちら
カメラと散歩#1 ライカで撮る宇都宮駅西口の夕焼け
カメラと散歩#2 恋人と日立駅へ朝日を見に行く



17時 散歩の始まり


16時半に在宅の仕事を終え、部屋からの天気がよかったのですぐ部屋を飛び出しました。

先ず出会ったのは日差しが降り注ぐ道路。

街中

なんでもない道でも一度レンズを通せば自分の世界を残せる。

カメラの1ついいところだと思う。

以前「夜が明けたら、いちばんに君に会いにいく」という小説を読んだのですがその中でこんな文章がありました。

「誰かの目に映る世界は全てその人のもの。その目はそん人のもので誰のものでもない。だから、その目を通してみた世界は誰とも共有なんてできない。その人のものだ。」

自分の切り取る世界を大切にしょう。そんな風に感じました。

その道の先には光が当たってる草むらが。

仕事終わりにゆうゆうパークを歩いてきたお話し【カメラと散歩#3】

雑草魂のように頑張っている人に光を指しているような気がする。

自分ももっと頑張りたい。

17時半 公園を歩く

気づけば30分も同じ場所で写真を撮っていた。
また散歩を開始するとまた違う角度の日差しに出会ってまた立ち止まる。

ゆうゆうパーク ゆうゆうパーク ゆうゆうパーク

この場所は【ゆうゆうパーク】という栃木県さくら市にある大きな公園。
休日は子供連れの家族がたくさん訪れます。
遊具もあって、ボールを蹴れる広い場所もあって今時ボールを使って遊べる場所がないので貴重な場所だなといつも感じます。

歩いてると夕焼け空が綺麗でまた立ち止まりました。

ゆうゆうパーク ゆうゆうパーク

日常には綺麗な時間がたくさんある。



18時 帰路につく

散歩をしてると肌寒くなってきたので帰路に。

一応寒くなった時のことを考えユニクロのウルトラライトダウンを持って外出をしていたのは幸いしました。
ウルトラライドダウンはちっちゃくまとめられて荷物にあまりならないのに暖かいので好きです。

帰路を歩いているとこれまた夕焼け空が姿をかえ出迎えてくれたので、立ち止まり写真を撮りました。

ゆうゆうパーク ゆうゆうパーク ゆうゆうパーク

1人で歩きながら撮影をすると色々と考えが整理できて気持ちがいい。

仕事終わりにゆうゆうパークを歩いてきたお話し【カメラと散歩#3】仕事終わりにゆうゆうパークを歩いてきたお話し【カメラと散歩#3】

散歩まとめ

今回撮影した機材はこちら



今回は近所のゆうゆうパークを散歩しました。

みなさんも何か悩んでいる時、1人散歩してみてはいかがでしょうか。

体を動かしながら考えると新しい考えが浮かんできて楽しいです。

散歩ライフこれからも楽しんで行きます。

では、また。

ブログランキングに参加しています!

この記事がいいな!とか写真素敵だな!って思った人は上のURLもしくは下のバナーを押してくれるとめちゃ嬉しいです🙌

すきよび - にほんブログ村

ブログサークル用
ブロトピ:ブログを更新しました!
ブロトピ:ブログ更新通知をどうぞ!