すきよび
読書記録 PR

【汝、星のごとく】読書記録。心がザワザワする、人間という部分に触れる小説

汝、星のごとく 読書感想
記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんにちは、ゆぅと(@yucamelife)です。

今回の読書記録は凪良 ゆう著「汝、星のごとく」です。

created by Rinker
¥1,705
(2024/02/26 20:35:28時点 Amazon調べ-詳細)

恋人に勧められていながらも1年ほど手をつけずにいたものを今になって読みました笑

読んでいて「心がザワザワする」というか人間という部分に触れているみたいでいろんな感情になる本でした。




汝、星のごとく あらすじ

その愛は、あまりにも切ない。正しさに縛られ、愛に呪われ、それでもわたしたちは生きていく。

本屋大賞受賞作『流浪の月』著者の、心の奥深くに響く最高傑作。

ーーわたしは愛する男のために人生を誤りたい。

風光明媚な瀬戸内の島に育った高校生の暁海(あきみ)と、自由奔放な母の恋愛に振り回され島に転校してきた櫂(かい)。

ともに心に孤独と欠落を抱えた二人は、惹かれ合い、すれ違い、そして成長していく。

生きることの自由さと不自由さを描き続けてきた著者が紡ぐ、ひとつではない愛の物語。

ーーまともな人間なんてものは幻想だ。俺たちは自らを生きるしかない。
(Amazon商品ページより引用)

汝、星のごとく グッときた言葉

「あんたの中心はあんたやで。どんだけ惚れても自分の城は明け渡したらあかん。自分で自分のことつまらんとかも言うな。あんたの価値はあんたが決めるんや。」

「自分のことつまらん」って3年ぐらい前の自分は言っていたなと思って、この一文が昔の自分に向けて言われているようでグッと来ました。

そんな自分を救ってくれた今の恋人。

付き合いだした頃に「自分のことをつまらん」とか言ってたら、「そんなこと言わんとって」と言われそれから言わなくなったような気がします。

人との出会いはひょんなことで考え方を変えてくれる・人生を変えてくれる生きている中での最大のイベントだと思います。

それから僕は、「あんたの中心はあんた」という考えを恋人に対してものすごく持ってます。

付き合っているからといって必ずしも一緒にしないといけないなんてことはないし、お互い別々の人間なんで好きに生きたらいいと思ってます。ただ、何かあった時・1人じゃ折れそうな時は互いの人生に干渉して支える。

そんな考えも言語化されたようで、改めてこの考えを大事にしたいなと思いました。



最後に

凪良 ゆうさんの作品を初めて読みましたが、とても心を揺さぶられる本で「早く続きが知りたい!!!」とここまで思ったことは初めてでした。

どの年代の人にも楽しんで読んでもらえると思う小説だと思いますが、いろんな経験をしている大人の人が読むと心のザワザワ感が全く違ってくるのかなと思いました。

人間の部分に触れられる素敵な小説です。

created by Rinker
¥1,705
(2024/02/26 20:35:28時点 Amazon調べ-詳細)

ご意見・感想お待ちしています!!

最後まで見ていただきありがとうございました。

「これ好きです!」「面白かった!」などのあれば下のツイートボタンから気軽に送ってください!
自動的に記事のURLが入るので、そのまま上部に書き込めます。
褒めてもらえるとめちゃくちゃ嬉しいです!たくさん好きで繋がりましょう!

少しでもより良いものにするためにご協力お願いいたします。

また、ブログランキングにも参加しています!
気軽にポチッと応援してもらえると嬉しいです🙂
応援する👆

よければフォローもお願いします!
すきよび - にほんブログ村

ABOUT ME
ゆぅと
写真、本、カブ、デジモノなどについて書いています。 「すきよび」という名前には「好き」で「友を呼ぶ」そんな想いを込めてます。 レビュー執筆依頼など受け付けておりますので、こちらのお問い合わせまたはTwitterのDMまでご連絡お願いいたします。